自然を楽しむ

自然を楽しむ

青い海をたっぷりと満喫しよう

特徴や魅力

水中眼鏡

アクセスが良い

青の洞窟は沖縄本島の恩納村真栄田岬にあります。空港からのアクセスも良く、1時間程車で走ると到着するでしょう。また、那覇空港から恩納村までは国道をまっすぐに走行していれば到着します。初めて訪れる方でも安心です。また、那覇空港からは与論島にも移動できます。

青く光る

人気の観光スポットである青の洞窟が青く光るのは、海底に太陽光が反射するからです。太陽光が反射するのには理由があり、海底が砂地になっているのがポイントでしょう。洞窟の海底に沈んでいる砂地は石灰質を含むため白く、光をよく反射してくれるのです。

洞窟までの移動

青の洞窟までの移動方法は様々です。崖から降りる方法や、ボートで近くまで移動する方法もあるでしょう。中でも人気が高いのが、ビーチから移動する方法です。足場の良いビーチからの移動なので、安全と言えるでしょう。たっぷりと時間をかけながら移動することができます。

色々な生き物

シュノーケリングなどを楽しむ方の多くが、生き物との出会いに期待しています。青の洞窟には色々な生き物が生息しているのです。温かい海特有の赤や黄色、青などカラフルな熱帯魚を観察することもできるでしょう。様々な生物と遭遇できるのが人気の秘訣です。

施設も充実

青の洞窟がある真栄田岬付近では、施設も充実しています。温水シャワーやトイレ、更衣室なども利用できるでしょう。初めての沖縄格安ツアーでも便利に楽しむことができます。また、興味がある方は、シュノーケリング体験者の感想もチェックしておきましょう。

シュノーケリング参加者の声

家族と一緒に【40代女性】

沖縄観光を兼ねて、青の洞窟に家族でシュノーケリングに行きました。ライフジャケットとウェットスーツを貸し出してくれるので、安全に楽しめますね。子供と一緒に参加しましたが、プロのインストラクターが一緒なので安心です。

一人でも楽しめる【50代男性】

たまには一人で観光を楽しみたいと思い、一人でシュノーケリングをすることに。初めてなので、多少緊張していましたが、インストラクターが丁寧にレクチャーしてくれたので緊張感も解けました。たっぷりと時間をかけて楽しむことができて満足ですね。

水中写真を撮ってくれる【30代女性】

ツアーに参加すると、写真撮影をしてくれるので便利です。水中撮影もできるので、泳いでいる時の写真も撮れて、とても良い思い出になりますね。熱帯魚に囲まれている写真なんか、友達に自慢できますよ。思い出作りにはとても良いツアーでした。

[PR]

広告募集中